簡単に痩せられる!?脂肪溶解注射のメリットとは

部分的に落としたい方に最適

効率よく部位痩せをしたい方におすすめしたいのが脂肪溶解注射です。食事制限や運動などによる一般的な減量では、肝心な部位を落とすのが難しいです。二の腕が太くて太ももを連想させる、顔だけ何をやっても痩せない、などの状況に適しています。脂肪溶解注射の特徴は体重を減量させるものではなく、気になる部分を引き締めるものだと考えてよいでしょう。指でつまめるぜい肉が気になるので何とかしたい、フェイスラインを整えたいといった方におすすめです。特に顔の脂肪はお腹や太ももの脂肪などと比較して非常に目立つ反面、落とすのが難しいのが特徴です。脂肪溶解注射なら全身のバランスを考慮した上で、部分的な集中ダイエットが可能になります。

リバウンドしにくいダイエット

メスを使用しない気軽なダイエットの脂肪溶解注射は、皮下脂肪を燃焼させて体外に排出させるという方法です。注射で使用する針は極細タイプなので、思いのほか痛みが弱いという方が多いです。脂肪溶解注射にはフォスファチジルコリンやL-カルニチン、αリポ酸などのダイエットでおなじみの成分が含まれています。ダイエット成分はサプリとして飲むよりも、注射したほうが圧倒的に効果が高いのです。脂肪細胞を減らすことができる点が一般的なダイエットとの違いであり、リバウンドを防ぐために役立ちます。自己流ダイエットでは脂肪細胞を小さくすることはできますが、数は減らないのでリバウンドするわけです。脂肪細胞を減らしてしまえば、残った脂肪細胞が大きくなっても大幅減量にはつながりません。

脂肪溶解注射は、目元の周辺を除いて全身の皮下脂肪やセルライトの除去ができるため、効率よく部分痩せをしたい人に最適です。